光触媒最新情報

光触媒研究会聴講報告

2017-09-28

 9月27日、都内で開催された光機能材料研究会(会長;藤嶋先生)の第65回講演会「光触媒に関するJIS/ISOの最新動向」を聴講してきました(プログラムはこちら;研究会HP)。今回はその中で特に興味深かった内容について報[ 続きを読む ]

新型ヒカリアクターV4と他社製品との比較

2017-09-04

 前回は新型ヒカリアクターV4(RS-V4)と前モデルのヒカリアクターV3s(RS-V3s)との比較を行いましたが、今回は他社製品との比較を行いたいと思います。比較した他社製品は誰でも聞いたことのある企業名で販売されてい[ 続きを読む ]

ヒカリアクターV4(RS-V4)の特長

2017-09-04

 今回、高性能の可視光応答型光触媒を使ったヒカリアクターV4(RS-V4)を発売しました。つきましてはRS-V4の特長を前モデルのRS-V3sと比較しながら解説します。 【可視光性能】  RS-V3sとRS-V4をガラス[ 続きを読む ]

ニオイについての新聞記事より

2017-08-16

 今まで何度か「スメルハラスメント(スメハラ)」について取り上げてきました。そんな中、前日新聞でスメハラに関係する記事を見つけました。記事の掲載時期(7月6日)からはだいぶたってしまいましたが、今回はその記事について報告[ 続きを読む ]

可視光応答型光触媒と室内照明について

2017-07-11

 今回、新型の可視光応答型光触媒を使った「スーパー光ミスト」を発売しました。スーパー光ミストはLED照明でも効果を発揮します。ただ「LED照明でも効果を発揮」という表現を「LED照明で効果を発揮」と勘違いして、LED照明[ 続きを読む ]

室内環境のVOC規制について

2017-06-22

 VOC対策と一口に言っても、VOCの発生源に対する排出規制や環境中におけるVOCの濃度を規制するものなどいくつかあります。またそれを監督する官庁も異なってきています。排出規制は主に経済産業省、濃度規制については環境省や[ 続きを読む ]

蛍光灯とLED照明;光触媒との関係

2017-05-14

 現在、弊社では可視光応答型光触媒加工液の開発を進めています。すでに可視光応答型光触媒仕様をラインナップしていますが、この仕様は可視光光源として蛍光灯を使っていました。しかし今後照明器具はLEDが中心となって行きますので[ 続きを読む ]

家具と光触媒:自宅での出来事

2017-04-07

 自宅で使っていない部屋があるので応接室にしようと思い、椅子2脚のダイニングセットをネットで購入しました。ウレタン塗装が施されたベトナム製のセットでした。製品のデザインは問題なかったのですが、しばらくすると気になることが[ 続きを読む ]

展示会報告

2017-03-11

 3月7日から10日の4日間、東京ビッグサイトで建築建材展が開催されました。光触媒ゾーンが設置され、光触媒工業会が中心となり展示が行われていたので、見学してきた報告をしようと思います。今回は3月10日に見学し、さらに光触[ 続きを読む ]

タバコと光触媒

2017-02-09

 家庭の事情で1年ほど前に静岡県の実家に居を移しました。それまでは横浜に住んでいましたが、横浜はほとんどの飲食店が禁煙または分煙になっていました。しかし今住んでいる地方都市では逆にほとんどの飲食店で喫煙が可能で分煙もでき[ 続きを読む ]

Top