今年の花粉飛散状況

 年が明けたころからなんとなく目に違和感を覚えるようになりました。もしかしたら花粉症?、そう思って今年の花粉の飛散状況を調べてみました。日本気象協会のHPに詳しく出ていました(HPはこちらから(外部サイトが開きます))。それによると今年は2月上旬に九州や四国、東海、関東地方の一部からスギ花粉のシーズンが始まるようです。飛散量は九州から関東甲信までは例年より少なくなりそうです。逆に東北北部から北海道は多くなりそうな見込みになっています。花粉対策が必要になる時期が近づいています。
 昨年7月に花粉を分解するという宣伝をしていたマスクメーカーに対して消費者庁が措置命令を出したというニュースがありました。さすがに完全に水に分解するというのはオーバーだと思いますが、光触媒が花粉対策になるということはカタライズでもデータを取得しています。先の最新情報でもご案内していますが、以下の記事をご覧いただければと思います。
花粉不活化試験結果報告
花粉アレルゲン不活化試験の結果報告

 今後はさらにデータを積み重ねて花粉対策に有効な光触媒製品を開発して行きたいと思っています。ご興味のある方はお問合せください。

                            【室伏】

光触媒にご興味のある方は、ぜひ当社開催の「光触媒説明会」にご参加ください。
 →説明会のご案内と参加申込書(PDFのダウンロード)

またご質問ご要望などありましたら、どうぞお問合せください。弊社ホームページにお問合せフォームを用意しております。ぜひご利用ください。
お問い合わせフォーム⇒ http://www.cata-rise.co.jp/contact/

Copyright © CATARISE CORPORATION ,All Rights Reserved.
Copyright © CATARISE CORPORATION ,All Rights Reserved.
Top